知ってても教えてくれない利用法がある?!

クレジットカードのキャッシング枠がもういっぱいになってしまってこれ以上借りられなくなると大変ですよね。
特に、複数の会社のカードローンの利用者は、利用カードごとの残高、返済日をしっかり把握しておかなければなりません。
さもないと、気がついた時にはキャッシングの限度枠の上限に達していたということもあります。
でも焦る必要はありません。
もしあなたが未使用のショッピング枠を持っているのなら、クレジットカード現金化でショッピング枠を利用できるのです。
すでに持っているカードを使うので、新しく作る時に生じる厳しい審査や面倒な手続きもしなくて良いのが嬉しいところです。
また、お金が必要になってからすぐに調達出来るので、急な出費にも対応出来ます。
それから、サラ金に借りるのはちょっと嫌だと思う人もおられますが、ショピング枠だと気にせずに使えそうですね。

実は、ショッピング枠はキャッシング枠より大きい金額が設定されていることが多い上、キャッシングよりも低金利で返済できるので、それをクレジットカードの現金化という形で活用するのは、とてもお得だと言えるでしょう。

例えば、複数の会社のキャッシュカードを持っていてどのキャッシングもこれ以上使えない状態だとします。
このままいくと返済出来ないかもしれません。
特に安定した収入源がないフリーターや主婦の人にとっては、破産してしまう可能性もあり、大問題です。
ですが、30万円のショッピング枠が残っていたとしたらラッキーです。
25万~29万あたりをクレジットカード現金化によってgetできるので、持っているクレジットカードのキャッシングでは補填できないお金を返済にあてることが出来るのです。
さらに複数のカードのショッピング枠を利用すれば、全て返済できるかもしれませんね。
キャッシュカードのショッピング枠を上手に利用して、無理なく現金を手にいれましょう。
ただし、借りたものはいずれ返さなくてはいけませんので、くれぐれも現金化のしすぎには気をつけてください。

 

≪詐欺に合わないために≫

クレジットカード現金化の際に最も気をつけなければならないのは、詐欺にあわないようにすることです。
カード現金化は、まだまだ法律ではグレーな部分があって、初めての利用を考えている人にとっては、不安や心配が尽きないことでしょう。
顔の見えない相手からお金を借りるわけですし、事実、数は多くありませんが悪質な業者も存在します。
悪徳業者に引っかかると、カード現金化したお金を受け取れないですし、また受取額が少なくなってしまいます。
ですから、現金化を利用する際には業者の確認を慎重に行うことが必要です。

業者を選択するときには、現金化の口コミサイト、比較サイト見て、業者の評判がいいかどうか確認します。
これはとっても大切です。
何度も登場する業者は概ね優良業者だと思いますよ。

また、被害報告があるかどうかの確認も大切。
ヤフー知恵袋、消費者庁のホームページで調べることが出来ますよ。
また、これらのホームページには、被害に遭わないための方法も載っていますので、合わせて確認しておくといいですね。

それから、特定商品取引法に基づいてサイトの運営者の情報をキチンと記載しているか、特に所在地が明記されているかをしっかりとみましょう。

また、電話でサービスに関して問い合わせしてみるのも良い業者か見分ける上で大切です。
悪徳業者は、電話の応対がぞんざいでサービスに関する説明も曖昧なことが多いもの。
ですから、電話をかけて不信感を感じたら、そこの業者はやめておいてください。

それから、業者を決めて契約した後も気を抜いてはいけません。
業者から渡された契約書を何度も読んで、申し込み内容は正しいか、契約した通りに現金化されていることが書類やメールに記載されているかをしっかり確認しましょう。
クレジットカードでの現金化が滞りなく終了してお金が手元に来るまでは、ささいなことでも疑問に思ったことはすぐ調べるなどして、決して気を抜かないようにしてくださいね。

 

クレジットカード現金化のリピーターが選んだ優良店を徹底解説!