申し込み金額

クレジットカード現金化を利用する際に、いくら申しこんだら良いのか迷う方もたくさんいらっしゃると思います。
申し込める最低、最高金額は、カード現金化の業者によって異なります。
ですから、お金の貸出を申請する際には、申し込みが可能な金額を予め確認しておくことが大切です。
1万円から換金が出来る業者もありますが、3万円前後からOKという業者が最も多いようです。

カード現金化の上限額については、業者が設定していても、利用者が保有しているカードのショッピング枠の利用が可能な金額が使える上限になります。
例えば、あなたがお持ちのクレジットカードのショッピング枠が50万円までなら、最大で50万円分のカード現金化が出来るというわけです。

たいてい、キャッシュバック率は、多くの金額を申し込めばそれだけ高くなります。
30万円まで85%だった換金率が100万円を超えると93%に上がるというような感じです。

しかし、カード現金化すると言う事は、イコールお金を借りることなので、必ず返さなくてはいけないことを忘れないでください。
いくら換金率が高くても、返済能力を超えてしまっては大変なことになりますから、それを十分に考えてから、より高い換金率になるように考えると良いと思います。