還元率が大切

クレジットカード現金化の際に、とっても重要になるのが還元率。
特に初めてクレジットカード現金化をしようと思っている人にとっては、還元率は要チェック項目です。
還元率というのは、申し込んだ金額へのキャッシュバック率のことです。
例えば、カード現金化を利用して、1万円借りるとします。
還元率が90%なら、9000円が手に入り、残りの1000円が利息に相当します。
しかし、80%だと現金8000円で利息相当分は2000円。
このように、還元率が高いほど利息にあたる部分は低くなりますから、利用者には大きなメリットがあると言えます。

還元率ですが、カード現金化を行う業者によってまちまちです。
振込を即日行っているか、後日になるのか等の借り入れのプランによって還元率が変わる場合が多いです。

また、申し込んだ金額が大きいほど還元率は上がります。
1万円借りた場合よりも30万円借りたときの方が還元率は良いと言えます。
ですが、必要ないのに無理して大きな金額を借りるのはやめておきましょう。
あくまで、自分に必要な金額を利用するのが良いと思います。