内緒でお金を借りたい時には

現金を借りる事を計画している人が最も気になるのが、ブラックリストだと思います。
ブラックリストは、様々な金融会社で使われている個人の金融信用情報のことを指し、借金が返済できなくなり、長期間滞納した人、債務整理を受けた人の名前が記載されている恐ろしいリストです。
ここにのると一定期間お金が借りられなくなりますので、絶対に避けたい所ですよね。
ですから、消費者金融のローンはほどほどにしましょう。

また、自分がお金を借りたという情報がリストにのり、不特定多数の人に知られるのは気持ちの良いものではありません。
どこで誰に情報が漏れるか分からないという危険性もはらんでいます。
消費者金融を利用すると、借りると必ず履歴が残ってしまいますので、履歴が残らない方法で借りたいもの。

そういう時こそカード現金化を利用しましょう。
カード現金化だとクレジットカードのショッピング枠を利用するので、明細書には買った品物しか記載されません。
つまり借りたという情報は一切残らないので、誰にも知られることはないのです。
これは大きなメリットだと思います。
ですから、家族に内緒でお金を借りたい人、なるべく個人情報を記録されたくない人、法人の人などにカード現金化は最適だと言えるでしょう。