現金化のメリット

クレジットカード現金化には、たくさんのメリットがあります。

特に、賃金業法改正で融資の上限の金利は20%にひきさげられてからというもの、さらにそのメリットが増しました。

まず、カードのショッピング枠の範囲内で現金化するという方法を取れば、より低金利で使えるというメリットがあるのです。
商品を買うときには、一括払いなら手数料はかからないので一番良いと思われるでしょうが、分割で払っても20%未満なので、買った金額にくわえ、カード会社に払う分も減ります。

また、カード現金化は借入れた履歴が残りません。
クレジットカードを利用して品物を買ったので、履歴上はショピングと記載されます。
キャッシュバックの方は、カード会社でなく、クレジットカード現金化する業者の方で行うことになっていますから、キャッシュバックのことについては、クレジットカードの履歴に残りません。
つまり、クレジットカードには、借り入れ記録が記載されないだけでなく、クレジットカード会社の方には、カードを使ったお客様とみなされます。
嬉しいことに、クレジットカードでショッピングしたことになるので、クレジットカードのポイントまで頂けるのですから利用しない手はないですね。

さらに、ポイントが貯まれば様々な商品やサービスが利用できます。
全国各地の加盟店でサービスが利用できる、商品券にかえられるなどとてもお得なのですよ。
ポイントを利用して海外旅行に出かけても良いですし、全国の美味しい食べ物を取り寄せても楽しいと思います。
その他にも観劇のチケットをお得に手に入れることも出来ますので、あなたのお好きなようにポイントを使いましょう。

また、クレジットカードでためたポイントをほかの会社のカードに移動してくれるサービスも人気。
例えば、航空券を買い、たまったマイルはクレジットカードに移動。
そして、それをショッピングで使うこともできるのですよ。
クレジットカードを上手に選んで使うと、カード現金化するときに、プラスアルファのメリットがgetできますね。