クレジットカードや電子マネーなどの現金化をもう一度考えてみよう

私達が持っているクレジットカードは、ショッピングの際に現金で支払う代わりに決済方法として利用することができる方法です。

 

一般的なクレジットカードには、ショッピング枠とキャッシング枠という枠が2つ設定されていて、それぞれ金額が異なっています。

 

ショッピング枠の場合には、ショッピングやレストランなどでの飲食時の決済に使うことができるもので、ATMにクレジットカードを入れて現金を出そうとしても、このショッピング枠を利用することはできません。

 

クレジットカードを使って現金を入手したい場合には、キャッシング枠を利用することになります。

しかし、ショッピング枠はたっぷり設定されているのにキャッシング枠は少額しか利用できないうえ、利息もキャッシング枠の方が高めに設定されているので、キャッシング枠を利用することに抵抗がある人は多いでしょう。

 

そんな時に重宝するのが、クレジットカード現金化です。

 

クレジットカード現金化とは、クレジットカードを用いて現金を入手する方法のことで、キャッシング枠ではなくショッピング枠を使って現金を手に入れられるという特徴があります。

 

そのため、かかる利息もショッピング枠のものが適用されることになります。