スマートフォンを使ったクレジットカード現金化の方法をチェックする!

スマホで現金化
スマートフォンとクレジットカード現金化。一見あまり関係がなさそうな両者ですが、じつはうまく活用することでスムーズに、あるいはお得に現金を手に入れることもできるのです。

まずクレジットカードでスマートフォンを購入してそれを売却することで現金化する方法があります。

携帯ショップで購入するのはもちろん、中古の端末を売っている店舗で購入して売る方法もあるでしょう。

人気の端末はかなり高く買い取ってもらうことができますから、新機種が発売されたときにクレジットカードで購入して買い取ってもらえば、クレジットカード現金化を扱っている業者よりもお得な換金率で現金をゲットすることもできるわけです。

中には入手困難になってプレミア価格がついているスマートフォンもありますから、場合によっては購入価格よりも高い金額で売却できる場合もあります。

ただし、この方法で現金化を狙う場合には、業者に売るよりも自分でネットオークションに出品する方法の方が換金率が高くなるでしょう。

需要も高い端末ならそれほど時間がかからずに買い手もつくはずです。

少々面倒な方法ではありますが、なかなか魅力的な選択肢と言えるでしょう。

それからもうひとつ、意外な方法として挙げられるのがスマートフォンのキャリア決済を利用した現金化です。

これはクレジットカードすら必要なく現金を入手できる方法であまり知られていませんが、クレジットカードのショッピング枠さえ使い切ってしまった人の選択肢としてなかなか使えます。

通信会社ではスマホを使ってさまざまな決済に利用できるサービスを提供しています。

これはいわばスマートフォン用のショッピング枠のようなもので、1ヶ月ごとに限度額が設けられた状態で利用できます。

この決済枠を利用して何かを購入し、それを売却すれば現金にすることができるのです。

この方法の特徴は先ほども触れたようにクレジットカードを持っていない、あるいはショッピング枠を使い切ってしまった状態でも現金化が可能なことです。

ただ1か月の利用額は高くても5万円程度と低く設定されていること、原則として一括支払いにしか対応していないことなどが挙げられます。

スマホで現金化 まとめ

このようにスマートフォンを使うことでクレジットカード現金化の選択肢が広がります。

基本的には従来のクレジットカード現金化の方法を利用した方が手間がかかりませんが、こうした選択肢があることを知っておけば、どうしても現金が用意できなくて困ったときの選択肢として役立てることができるでしょう。